クールタオル

熱中症対策での注意点

スポーツドリンクは適度に塩分も含まれています。水分としての飲む物なので熱中症対策としてはとても効果的な飲み物になります。さまざまな熱中症対策が有ります。クールタオルを首に巻くのも1つでしょう。しかしクールタオルだけだと充分とは言えません。やっぱりこまめな水分補給、塩分補給が必要になります。ここで注意点なのですが、スポーツドリンクの中には水分・塩分だけではなくて角砂糖11個分に相当する砂糖も一緒に含まれています。ですから飲み過ぎてしまうと糖分の摂りすぎに陥ってしまう可能性が有るのです。糖分は摂りすぎてしまう事で糖尿病を引き起こしてしまう可能性が有るので、深刻な事態にならない様に注意する必要性が有ります。特にこうした熱中症対策で怖い事と言うのは「ペットボトル症候群」と言う病気らしいです。初めて聞いたと言う方も多いと思いますが、急性の糖尿病と言う事で怖い病気になります。これはスポーツドリンクを大量に飲む事で起こる物で、血糖値が急激に上がります。体内では糖分を薄めようと言う作用が起きますので喉が渇いて水分を欲します。こうなると熱中症対策としてまた新たなスポーツドリンクを摂取してしまうと言う事になり、これを繰り返してしまうのです。こうなると血糖値がグッと上がってしまい急性の糖尿病になってしまう様になります。深刻な場合は命を落としてしまう可能性も有ります。スポーツドリンクは1日1本位と決めておいて、塩分を摂る為には塩飴等を利用すると良いですね。

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi