クールタオル

身体を冷やそう

とにかく「身体を冷やす」事が暑さ対策には必須だと思ってくれていいと思います。よく冷たい缶を使って身体を冷やしている人を見かけますよね。最近はクールタオル等、エコ的な商品も出ています。では実際に身体を冷やすとしたらどの部分を冷やしたらいいのでしょうか。一番効果的に冷やせるのは太い血管が有る場所が良いと言われています。身体の表面に太い血管が有る所を探してみましょう。ここを冷やす事で血液が冷やされて、冷やされた血液が体中を回る事になり、身体全体が冷やされると言う仕組みになります。知られているのは首ですが、他にも足の付け根部分、脇の下等が有ります。冷やす為の道具としては色々有るのですが、先程挙げたクールタオルは濡らすだけで良いので簡単に使用が出来ます。冷却スプレーや座るだけで冷えた感じが伝わるシート等も有りますね。ホームセンター等にいくと色々対策グッズが売っていますので見てみると良いでしょう。また最近はオシャレなグッズも有りますので、雑貨屋等を覗いてみるのもいいと思いますよ。先程挙げたクールタオルは中に吸水ポリマーが含まれていて、普通のタオルよりは長く首元を冷やしてくれます。また水を垂らさないので服を濡らす事無く使用できるのが魅力的ですね。また面白い所でクールタイプのリュックが有るそうです。保冷剤を入れて使えるリュックの事で背中を冷やしてくれます。手足が縛られませんので外作業の人に最適かもしれませんね。またハンカチに保冷剤を入れられる物も有って、女性でも使いやすい物も有ります。汗を拭きながら身体を冷やしてあげましょう。

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi