クールタオル

クールタオルの使い方

どうやってクールタオルを使ったら良いのか分からないと言う人も多いと思います。そこでクールタオルの使い方を簡単にご紹介してみたいと思います。
クールタオルの使い方はとてもシンプルな物で、「水で濡らして軽く絞る」これだけで使える様になります。首に巻いたり頭に巻いたり腕に巻いたり、暑いと感じる所に付けてみたり使い方は様々です。通常のタオルと比較して冷たさを感じますし、持続時間も長いです。冷たさが落ちて来たなと感じたら、また水に濡らしてみると良いですね。先ほどと同じ冷たさを復活させる事が出来ますよ。またちょっと贅沢な使い方をしてみるとしたら、アロマを使ってみると言うのはどうでしょうか。使い方は水をボールや洗面器に入れます。お好きな精油を用意します。オススメは清涼感が感じられるペパーミントとかレモンが良いですね。それを数滴垂らします。2~3滴程で大丈夫です。その中にクールタオルを入れて絞るだけで完成です。これによって冷たさを身体で感じる事が出来ますし、鼻からも香りが感じられてリラックスした気分も味わう事が出来ますよ。また日焼けして火照った体にもクールタオルは最適ですし、勉強していてイライラしている時にも落ち着けていいですよね。但し精油は入れ過ぎには注意して欲しいですし、柑橘系のオイルは光毒性と言って光にあたるとシミなる可能性が出てきますので使用時間を注意しましょう。自分自身に合ったクールタオルの使い方を見つけてみてくださいね。

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi